CBD(カンナビジオール)について、コーヒー飲みながら考える

CBDの可能性について、コーヒー片手に書いていきたいです

CBDを使ってみた個人的感想

 

私はCBDは、現在CBDオイル、グミ、コロンを使用しています。

 

その中でも特に効果を感じるのが、CBDオイルです。

 

今は5%のものを使用しています。

 

使い方は簡単、、舌下に2〜5滴ほど垂らして、すぐに飲み込むのではなく1分ほど口の中でなじませて使用します。

 

他にはコーヒーに入れたりもしますね。

 

もともと不眠症が酷かったのと、血行がよくなく肩や腰が痛かったのはすぐに治りました。

 

CBDはECS(エンドカンナビノイドシステム)という、元々、脊椎動物には備わっている身体のバランスを整える仕組みに働きかける作用をもつとされています。

 

脳からの信号は、体内の各カンナビノイド受容体へ伝わり、感覚や食欲その他様々な情報を送ります。

 

現在はカンナビノイド受容体には、CB1、CB2と呼ばれるものが発見されています。

 

CB1は主に中枢神経系(脳、肺、血管、筋肉、胃腸、肝臓など)に、CB2は免疫系(骨、皮膚、骨髄など)に多く発見されています。

 

体内中に存在するカンナビノイド受容体にCBDが届くことによって、体内のバランスを取り戻しているんですね。

 

ただ、他の注意しないといけないことも勿論あります。

 

当然ですが、誰にでも同じ効果が出るとは限りません。

 

例えば、私はCBDを利用することで悩まされていた身体のトラブルを解決することが出来ました。

 

しかし、同じものを同じ量使ったからと言って、他の人にも同じ効果が必ずでるかはわかりません。

 

一人ひとり、体内の状況は違いますからね、、、

どのようなCBDの摂取方法で、どの量を使用するのがいいのかなどは、使いなが試して、何が自分のECSに最も効果的なのか判断が必要です。

 

もし1%のオイルを使用して効果が見られない時に、「なーんだ、効果ないじゃん」とすぐに諦めないで、5%を使用してみる、吸引タイプを使用してみる、錠剤タイプを使ってみるなど、色々試してみるといいと思います。

 

最近では、本当に色々のタイプのCBDが販売されています。

 

何がいいかわからないという方は、店舗も存在するので是非行って現物を見てみるといいと思います。

 

店舗では、店員さんからアドバイスももらえますし、試しに使用することも出来たりします。

 

ちなみに、私は個人的に、田園調布にある「Pharma Hemp」さんをオススメしてます。

とにかく店員さんがめちゃくちゃ詳しいです。

 

一度使って効果でないから微妙だなーだともったいないと思います。

 

色々試してみると自分に合うピッタリのCBDが見つかるかもしれませんよ!